行ってみたい!ハワイのホテルスパ

街のスパも手軽でいいけれど、やっぱり憧れはリゾートホテルのスパ。
頑張った自分へのご褒美やウェディングなど、ここぞと言うときに使えば
非日常的な空間で特別に扱われる感覚が気分を盛り上げます。

最初に行ったのがヒルトンのマンダラスパというところだったので、
口コミを見て次はここに行ってみたい!というところを上げてみました。

アバサ・ワイキキ・スパ(ロイヤルハワイアン)
ワイキキで唯一といわれるガーデンスパが売り。
中庭でハワイの風や小鳥のさえずりを聞きながら施術してもらえます。

ナ・ホオラ・スパ(ハイアットリージェンシーワイキキ)
ハワイホテルスパの草分け的存在。
ハイアットの5階にあるリラックスルームからはワイキキビーチを眺めることができます。
また眼下にはハイアットのプールが。
また軽食、フルーツ、ドリンクの用意もあり、施術後のんびりすることが出来ます。

モアナ・ラニ・スパ(モアナサーフライダー)
ワイキキのファーストレディと呼ばれる白い外観のホテル。
ワイキキビーチを見渡す部屋で波の音を聞きながら施術が受けられるというまさにハワイ!なスパ。
海の見えるプールやスパも完備されているそう。

ナホオラ以外は、どこもスパやサウナ等の温浴設備が整っているようです。
マンダラ・スパの入っているヒルトンでもスパ・ジム利用可能でした。
ホテルスパの最大の武器は、その豪華な設備でかもし出すリゾートの味わいですからね。
大事です。

どんな人に向いてる?

極上の癒しとも称されるハワイのスパ。
日本でも、ハワイ式のエステやリラクゼーションは増えていますが、
本場ハワイで受けるなら、どんな人が向いているのでしょう?

例えば、非日常の空間を味わいたい方や癒しを求めている方に
最適と言えます。ハワイのスパは、ロケーションを重視した施設も多く、
施術ルームから、夜景やオーシャンビューを楽しめる施設があり
目で見て癒されるという効果があります。

さらに、肉体疲労やストレスを感じている方におすすめです。
海外という特別な空間では、心身的な面で心を解放しリラックス
することが出来るので、日頃の疲れには効果的ですし、初体験の
アクテビティや長時間の飛行機で、足腰に疲れを感じている方は
到着日や帰国前に施術を受ける方が多いです。

また、ハワイ旅行の記念としてスパを受けるのも良いです。
スパやエステは女性が受けるイメージが強いですが、
年齢を問わず楽しむことが出来、男女で受けられるカップルコースが
メニューにあるところもあります。

お気に入りサイト